FC2ブログ

セラピストも環境の一部と考えれば・・・

人間は、個では生存できず環境と一体で無ければ生きていけない。そして、環境が人間に大きな
影響を与えることは周知の通りです。

また、接する人間の影響も大きく作用する。

いつも、イライラしていて怒りっぽい上司が、職場に来ると、職場全体に緊張が走る。
嫌な人間に接しなくてはいけないと思うだけど、頭痛がしたり、お腹の調子が悪くなったりする
場合もあります。自律神経の状態が乱れてくるというですね。

ということはセラピストもクライアントに嫌な印象を与えてしまったら、効果が真逆のものに
なってしまう。技術も大切でしょうが、まずクライアントに好意を持ってもらいことが
まず大切かなあと思います。

また、セラピスト自体の自律神経の状態も良い状態が求められるでしょう。

「何故か、あなたといると体が楽になる」って、なると最高かなぁ。

クライアントに絶対の安神感を与えられるセラピストになりたいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

山中 敏也

Author:山中 敏也
年齢はかなりいってますが、会社が倒産したことを機に思い切って学校へ入学しました。自分が体を壊したことがあるので、医療には興味があり、独学でも色々なことを学びましたが、学校へ入学してビックリ!膨大な知識を記憶しなくてはならない。悪戦苦闘した4年でしたが、あともう少し国家試験に突入!