FC2ブログ

指導者が与えるKR(Knowledge of Results)の持つ作用

45回PT午前問題50
 指導者が与えるKR(Knowledge of Results)の持つ作用でないのはどれか。
1.運動反応の変化を引き起こす。
2.運動感覚への注意を喚起する。
3.指導者への依存心を誘発する。
4.学習者の動機付けを高める。
5.認知的負荷を高める。


解答: 2
KRは課題施行後に与えられ,学習者はKRを認識するとともに課題実行時の運動感覚と照合し,実行した課題との誤差を知るとともに内的基準を修正し,次に実行する運動プログラムを作成し,運動反応を変化させる.このようにKRは学習者の動機付けを高め,認知的負荷も高める.また,課題実行時の運動感覚情報は曖昧であることが多く,運動感覚情報と比べるとKRのほうがわかりやすいため,学習者は指導者からのKRに依存してしまいやすくなり,運動感覚情報への注意を疎かにしやすくなる.
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

国家試験

国試の勉強懐かしいですi-189
頑張っていらっしゃってるようですねi-179
あと少し頑張ってくださいi-197i-265

見ず知らずの者がすみませんi-201
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

山中 敏也

Author:山中 敏也
年齢はかなりいってますが、会社が倒産したことを機に思い切って学校へ入学しました。自分が体を壊したことがあるので、医療には興味があり、独学でも色々なことを学びましたが、学校へ入学してビックリ!膨大な知識を記憶しなくてはならない。悪戦苦闘した4年でしたが、あともう少し国家試験に突入!