FC2ブログ

友人より親子関係を重視するのは幼児期から学童期の前半の時期である?

2009年第2回共通問題60

心理発達における特徴として誤っているのはどれか。2つ選べ。

1.友人より親子関係を重視するのは幼児期から学童期の前半の時期である。
2.思春期は教師や指導者に従順である。
3.結婚への心理的準備は青年後期の社会的発達課題である。
4.自我同一性の完成は青年後期の課題である。
5.老年期では情緒的経験を避け、易刺激性や怒りが少ない。



解答:2,3

教師や指導者に従順であるのは学童期で、
青年前期では衝動的反抗の傾向が強く、
また青年中期では自分自身を独立の態度で判断、批判が始まる。

思春期は大人への反発が特徴である。
結婚への心理的準備(理想的な配偶者の選択と連帯感)は成人期の情緒・社会的発達である。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

山中 敏也

Author:山中 敏也
年齢はかなりいってますが、会社が倒産したことを機に思い切って学校へ入学しました。自分が体を壊したことがあるので、医療には興味があり、独学でも色々なことを学びましたが、学校へ入学してビックリ!膨大な知識を記憶しなくてはならない。悪戦苦闘した4年でしたが、あともう少し国家試験に突入!